『IFTTT』によるwordpressとfacebookの連携 その3 – 短縮URLをやめる


『IFTTT』でwordpressからfacebookへ、写真投稿として送っているのですが、いい感じです。

ifttt

記事として送るより、お友達の反応も良く理想に近い連携が出来てきました。

が、facebookで”いいね”は、押してもらえるが、サイトまで見に来てくれる確立が、まだまだ低い気がする。

連携した記事のfacebookにおける表示状況をみると、リンクのURLが短縮URLで表示されている(汗)

これだと、「facebookに直接投稿したのか」、「外部に詳しい記事があるのか」わかりずらいし、短縮URLだと、見た目ちょいと怪しくクリックしずらい気がする(涙)

てことで、『IFTTT』のデフォルト設定を見直した。

—————————————————————————–

①ログインしている状態で、右上の自身のIDをクリック。

②プルダウンで表示された項目の中の『Preferences』を選択。

③『URL shortening 』の Auto shorten URLs のチェックを外し、『Update settings』をクリックで完了。

—————————————————————————–

これでfacebookへ写真投稿させている情報に表示させているURLが短縮URLじゃなくなりました。

これで、また様子見てみます!

 

The following two tabs change content below.
RZS
記憶に残るしくみを創造する・・・ 静岡からWEBSITEプロデュース、宣伝周知全般[WEBプロデュース・各種企画・デザイン・制作・運営・販売]]、各種印刷物・販促物[企画・デザイン・制作]を主にしてます。 なんでも屋として、皆さまに重宝!?されております!